闇金の給与はいくらくらい?

闇金というと儲かっている、毎日使い切れないほどの利益を上げているというようなイメージが持たれることもありますが、実際に働いている人の給与を見ると、ほとんどそう言ったことは無いというのが実情です。
では実際にいくらくらいなのかと言うと、働き始めの平均をみれば月収で20~30万円ほどが多いでしょう。
これは大学を卒業して就職する新卒の給与と大して変わらない金額です。
もちろん実績をあげていけばそれだけ給与アップも見込めますし、中には歩合制で回収率、つまり取り立ての成功率が高ければ毎月200万円が手に入るというようなところもあります。
ただしかし、現状では法律による対処法がかなり広く知られるようになったためにそうした高給取りと呼ばれるようなところは亡くなってきてもいます。
同年代の平均よりは儲かるというようなところはまだまだ多くありますが、それでも長くは続けていけないのが違法業者の常です。
果たしてたかだか数年の仕事に法律を犯すほどのリスクがあるかどうか、元の人生に帰れなくなるというリスクを背負うほどの価値があるかどうかということはしっかり考えた方が良いでしょう。